子どもの靴を買うときはこう選ぼう!

こんにちは!タイガー100です!

さて、今日はタイトルでわかる通り、どうやって選べばいいのか、についてです!

お子さまの靴のサイズはどうやって選んでますか?

ぴったりサイズ??
成長するから余裕を持ったサイズ??



結論から言うと

シューフィッターさんに聞きましょう!!


シューフィッターってなんぞや?という人もいるかもしれませんが

シューフィッターとは簡単に言うと・・・
「靴選びのプロ」
です!


そんな、子どもの靴のためにわざわざ笑

と思う人がいるかもしれませんが、むしろ

子どもだからこそ
です!!


靴選びには、足の爪先に適度な余裕を持たせ、足幅も締め付けすぎない適切な靴を選ばなければなりません。

もちろん、個人で測ってできなくもないですが、今度はそれに合う靴を探すのが大変。。。

まず適度な余裕ってどれくらいなんだよ?指1本分か?2本分か??
幅が締め付けてないってどれくらいだよ!?
とか。。。

もう見るとこ多すぎて、子どものことを考えたら、靴選びだけで何日かかることやら。。。

もうプロに任せましょう!!

結構色んなところでシューフィッターさんが測定しています。
常駐してるところは少ないかもしれませんが、近所の靴屋さんを覗いてみてシューフィッターの測定イベントなどがあれば進んで参加して、測ってもらえば、間違いない靴選びができます!

靴を買うときは毎回シューフィッターさんに測定してもらうのがベストです!

それくらいシューフィッターさんはすごい職業です!

ちなみに、シューフィッターさんの中にはメーカー所属の方もいます。
自分のメーカーの商品を勧めがちな方もいらっしゃるので注意しましょう。

子ども靴選びの落とし穴

こんにちは!!
最近は暑すぎて、休みの日はエアコンをガンガンにかけて、アイスを食べまくり、お腹を壊してるタイガー100です!(*^^*)



今日は、お子さんの靴を選ぶの時のチェックポイントについてです!!


普段、お子さんの靴を選ぶときはどうやって選ばれてますか??


多くの方は、子どもと一緒に靴屋さんに行って、

親「これ可愛いね。どう??履いてごらん?」
子「ちょうどいい!履きやすい!!」
親「ならこれにしようか!可愛いし(*^^*)」

とか、

親御さんやおじいちゃんおばあちゃんが買い物に行って、
(今、このサイズを履いてるから、1サイズ大きなものを買おう!!)


という感じで、選んでませんか??


もちろん、このやり方でも問題なく履ける場合も多くありますが、この選び方、実は・・・

子どもの足を痛めたり成長を阻害する恐れがあります!!


というのも、大人とは違って、子どもの足は「成長過程にある足」だからです!

今の時点でぴったりのサイズの靴だと大抵半年間は履くかと思います。
そうすると、成長に従い、つま先が詰まっていき、指が曲がってしまうかもしれません。

ワンサイズ大きな靴は隙間が多すぎ、靴がずれやすくなります。
つま先が先端にぶつかると、これもまた指が曲がって成長してしまう原因になります。


つまり、成長を阻害せずサポートできるように靴を選ぶ必要があります!!!


各メーカーは子どもの成長をサポートできるよう、様々な調査を行い、靴を設計をしています。

しかし、正しく選ばなければ、その効果を発揮できず、逆に歩くことに関しての苦しみを与えてしまうかもしれません。

怖い話ですが、ありえない話ではありません。

じゃあ、どんな靴を選べばいいのか。。。
なにを基準に選べばいいのか。。


その内容は次の内容にさせていただきますm(_ _)m



子供の靴選び

こんにちは!タイガー100です!!

 

今日は、

デザインや色で選ぶのか???

スポーツブランドの物がいいのか????

一体、どこを見ればいいのか!???!!

 

自分のものじゃないので選ぶのが大変!

そんな子ども靴について紹介していこうと思います!!

 

でも今回は、子ども靴の選定に必要な最低限の用語やチェックポイントをさらりと紹介だけです(笑)

 

 

〈靴の各部の名称〉

○アウトソール

・・・足底のこと。

            靴の地面に触れる面のことです。

            各メーカーさんここに力を入れて靴の

            設計をしています

 

○インソール

・・・靴の中の底です。

            靴の中敷きを取ると見える部分です。

            通気性や防水性などに影響します。

 

○インナーソール

・・・靴の中敷き(笑)

            メッシュになってることもあります。

 

○アッパー

・・・靴の底から上側全部。

            ざっくりすぎ(笑)

 

○タン

・・・足の甲に当たる泥避け。

            運動靴を履くとき、たまに奥に行って

            引っ張って直す部分。

 

 

〈サイズ〉

○センチ

・・・靴の縦幅。

 

○ワイズ

・・・靴の横幅。正確には足囲のこと。

            Eの数が増えると幅が広くなる。

            E < EE < 3Eという具合。

 

 

○足囲

・・・足の親指の付け根と小指の付け根を通

            る周囲の長さ。

            甲の高さや足の幅を調べる時に測る。

            靴のワイズを決定するときに使う。

 

 

以上、最低限知っていればいい用語です。

 

実際は靴もパーツ毎にかなり多くの名称があります。

サイズもセンチ以外にもたくさん表記があります。

 

でも、日本にいる間はほぼこれくらいで十分です!!サイズなんかだと、大抵はセンチメートルと併記してくれてます!

 

次回は靴選びのチェックポイントなどを掲載していきます!

 

※やや意訳してる部分があるので正確ではない言葉もありますが、大まかに理解していただけると助かります(>_<)

 

はじめまして!

はじめまして、タイガー100です!(☆∀☆)

 

子供関連商品の販売の仕事をしています!

 

かれこれ8年くらい子供商品に関わっていますが、毎年毎年色んな商品が出来上がり消えていきます。。

似たようなものもあれば、全く新しいものまで様々です。

 

つまり何が言いたいかというと・・・・

 

全く覚えられない!!覚えきれないのです!!!Σ(゜Д゜)

 

なので、覚え書き程度に子供商品のことで、心に移りゆくよしなし事をそこはかとなく書きつくろう、というわけです。

 

見ていただければ幸いです(*^^*)